串本ダイビングセンター

★串本ダイビングセンターは串本で唯一の初心者ダイバー・ブランクダイバー専門のお店です。

 TEL.0735-67-7577

〒649-3503和歌山県東牟婁郡串本町串本617-27

06月

6/30(月)『天気予報ハズレ』

天気:晴れ 気温:27℃ 水温:24.7℃ 透明度:15~20m

今日は、西風が強く吹く予報でしたが・・・それほど、というかほとんど風がなく穏やかなダイビング日和の1日となりました(^^)v

140630tanabata

七夕の短冊が、結構ついてきて笹も様になってきました(^^)v

青い海だとよく似合います(^^)/

140630kuro

クロホシフエダイの群れもすごいことになってきました(^^)/

産卵のために集まってきてるんでしょうか???(^^;

見ごたえ充分です(*^^*)

140630ao

アオウミガメとツーショット(^^)v

カメは、もう見なくてもよいです。。。っていうと現れるんですね(^^;

その他にカンパチなんかも回ってきてマクロも大物も楽しくなってきました(^^)v

140630jaw

最後は、アゴアマダイ(ジョーフィッシュ)がまた卵を咥えだしました(^^)/

まだまだ白い卵ですが、成長していく過程を見守っていきたいです(*^^*)

明日はビーチで中性浮力講習です(^^)v

みっちり練習してもらいましょう(^^)/

6/28(土)29(日)『週末2日間まとめて更新・・・』

土日のブログ・・・まとめてカキカキしてます(((^^;

土曜日は、H.SさまとN.Tさまのお2人と金曜日から来られてるT.Nさまとで潜ってきました(^^)/

朝起きた時は、寒くて・・・ドライスーツに戻っちゃおうかと思ったりしちゃいましたが・・・((((^^;

なんとか天気が回復方向へ向かっていってたのでウェットで潜りました(^^)v

水温は雨でも、変わらないんですけどね(^^;

1本目はビーチから思い出してもらい、2本目はボートポイントを潜ってきました(^^)

140628kago

耳抜きも順調にできてH.SさまとN.Tさまは初の18mダイビング(^^)v

串本らしいカゴカキダイの群れで記念撮影!!

140628jaw

アゴアマダイ(ジョーフィッシュ)も元気に顔を出してくれてました(^^)/

くるくる顔を回してダイバーを見る姿がなんともかわいいです♪

 

日曜日は、お昼に電車で到着したT.TさまとS.Tさま姉妹と潜ってきました。

T.Tさまはダイバーなのですが、S.Tさまは体験ダイビング(^^)/

140629TT

でも、楽しかったらダイバーになる覚悟!?で来られてたので、いつも以上に力が入りました(^^;

直前まで、すごい数のダイバーさんで賑わってたので浅いところの透明度は・・・でしたが、ゆっくりと魚たちを見てもらいました(^^)/

140629kaeru

なかなか体験ダイビングでカエルアンコウは無いんですが・・・(((^^;

今日もいつもの所でかくれんぼしていたので、ご紹介しました(^^)v

140629TT2

魚たちを確認すると指を指してOKサインしてくれるのを見ると、なんだか嬉しくなりますね(*^^*)

少しうねりが、ありましたが楽しく潜って頂いたみたいで、

珍しいパターンですが、串本延泊でオープンウォーター講習決定です(((^^;

月曜日、妹のT.Tさまがファンダイビングしている時、がんばって自前のPCでeラーニングをすると張り切ってました(^^)v

 

 

6/27(金)『12年ぶり・・・』

天気:くもりのち雨 気温:24℃ 水温:24.3℃ 透明度:15m

昨日の夜もサンゴの産卵調査してきました(^^)/

まだ、しませんでした(((^^;

140626hyo

久々にヒョウモンダコを見てタコも興奮してブルーの模様を浮き上がらせてましたが・・・僕自身も興奮してましたね(^^;

キレイなタコです(*^^*)

※毒があるので注意して下さいね(^^;

140626kaeru

またまた、カエルネタです。追っかけなんで・・・(((^^;

この子は、カエルアンコウ2号です。

少し夜に見るときは色が薄いように思えます。

 

まだ、どの子もお腹の大きさが普通のような・・・大きくなってきてるのかな?

ん~、去年は見るからに大きくなっていってなぁ。。。

という事は、追っかけしてるのは全員オス♂???

メスを探して行かなけれ・・・・まだまだカエルネタ続きそうです(((^^;

 

そして、今日27日のお客様は12年ぶりにダイビングをするT.Nさま。

140627tn

1本目はビーチからじっくり思い出してもらい2本目は、ボートダイビングしてきました(^^)/

光り輝くmy器材につれられてか・・・オオモンハタと記念撮影(^^)v

140627bob

まだ、ボブサンウミウシが見られました(^^)/

ですが触覚が1本無くなってる(><)

2本無いと、なんか締まらないですね(((^^;

 

無事2ダイブして器材を洗ってる時の事です。

 

又:器材はそこに、なおしておいてくださいね(^^)/

 

T.Nさま:????????

 

?いっぱい出てる顔してました(^^;

なおす。という言葉は関西の方言なんですよね。

T.Nさまは治す=修理!!!と思って

僕は、直す=片付ける。

方言って難しい(^^;

接客業なら標準語を使えばすむことですが・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ

 

明日も1ビーチ1ボートで楽しんできます(^^)v

 

 

 

 

6/26(木)『クマノミと戯れて。。。』

天気:くもり 気温:25℃ 水温:24.1℃ 透明度:15m

明日からお客様が続くので、今日はお昼から2本ファンダイブしてきました(*^^*)/

1本目は吉右衛門で、普段行かない方向で遊びました。

14626kin

キンチャクダイの幼魚をチラッ、チラッと2匹も見れました(^^)/

串本エリアでは、比較的少ない魚の一種だとは、思うんですが・・・僕がまだまだ未熟で見つけきれてないだけかもしれませんが(^^;

子供から大人になる感じがとてもかわいい♪

大人の色は黒色が完全になくなり黄土色?とブルーのラインだけになります(^^)v

140626kagami

カガミチョウチョウウオも3匹見られ、チョウチョウウオたちが増えてくるのも夏の知らせですね(^^)/

そして、いつもの根に戻ってきたら・・・

140626kuma

なんて、おかしい???

いや、キレイな所にクマノミがいてるの?????

突然の出来事に、ただただシャッターを切る事しかできませんでした(^^;

今思えば、もっとボカシたらとか・・・反省点たっぷりです((((^^;

140626kuma2

少しすると、いつものイソギンチャクに戻っていきました(^^;

こっちはよく見るいつもの光景ですね(^^)v

ソフトコーラルに着くクマノミかわいかったぁ(*^^*)

140626kuma4

お次は、スーパーチビなクマノミ赤ちゃん(*^^*)v

なかなかピントが合わせられず苦戦を強いられました(^^;

140626kuma5

いつもの指示棒とセットで撮るとこんな感じ(^^;

そして、ちょこまか動きすぎです(((^^;

これから、このサイズのクマノミたちが串本の海を賑わせてくれることでしょう(^^)/

 

2本目はグラスワールドでアゴアマダイ(ジョーフィッシュ)の求愛シーン1本でいきましたが一瞬の出来事で終わり写真撮れずに終わってしまいました(><)

次こそは撮ってみたいですね~(^^)v

 

さてさて、今晩もサンゴの産卵調査ナイトに行ってきます(^^)/

 

 

6/25(水)『耳抜きが心配&フローダイビング』

天気:晴れ 気温:24℃ 水温:24.7℃ 透明度:12~15m

今日は2年ぶりにダイビングをするYuki.Gさまと、夜の部フローダイビングを試しに来てくれたSyouta.YさまとKana.Kさまと潜ってきました(^^)/

まずは日中の部から(^^)

2年ぶりの初ファンダイビングのYuki.Gさま。

・・・講習の時、耳抜きがスムーズにできないと事前に相談を受けていたので、こんな感じでイメージトレーニングをしておいて下さ~い!!とお伝えしておいたら

当日、本人もびっくりするほど、耳抜きが順調に行きダイビングに集中できたみたいです(*^^*)

アドバイスが成功してホッとする又野でした^^;

1406251

初ファンダイビングで魚に見とれすぎていて折角のカメラレンタル。。。

水中でパシャパシャ撮ってぇ~!!!めちゃくちゃ叫びました(((^^;

140625oki

愛嬌たっぷりのオキゴンベ。

最近この子がサービス精神旺盛で嬉しくなります(^^)

自分から撮ってー!!って言ってるかのように近づいてきます(^^;

ここで、しっかりカメラの練習をしてもらって。。。

2本目はボートダイビング。

140625nishiki

最初、どれが魚と認識できなかったニシキフウライウオ。

練習の甲斐あってキレイに撮ってくれました(^^)v

他にもアゴアマダイ(ジョーフィッシュ)の求愛一歩手前行動とか見て楽しんできました(^^)/

 

夕方5時から来店していただいたのは、フローダイビングをやってみたSyouta.YさまとKana.Kさまのお2人。

いつもは  みなべ で潜ってるんですが、蛍光発光を見たくて来てくださいました(^^)/

140626f

※ナイトに見えない写真(((^^; これでも18:50

フローダイビングでは普通こちらが、フィルターなど用意してるのですが、Syouta.Yさまはフィルター持ってます!!と、最初からヤル気満々でした(^^)/

その訳は、お2人は来年結婚されるそうです。(おめでとうございます(^^)v)

パーティーで、ダイビングの映像を流そうと計画していて、その中の一部にフローダイビングも入れたい!!との事でした(*^^*)

そんな、おめでたい事でしたら、僕の持ってるハート♥ネタを、これでもかぁ!!!って言うぐらい出してきました(^^;

140625h2

定番のテーブルサンゴですが、今回初お目見えです(^^;

少し強引でしたが、上手くハートにしてくれました(^^)/

140625h1

このサンゴのハートは、一緒にビーチを潜った人なら見てるかも(^^)v

140625h3

こちらは、フローダイビングでは、鉄板ネタサンゴ(^^)/

外と内側のWハート(*^^*)

 

幸せのハートを見つつ、水中エレク○リカルパレードも満喫してもらいました(^^)/

140625shima

Kana.Kさまが気に入ってくれたのは少し大きめのシマキッカイソギンチャク。

実際は、もっと発色しています(^^;

140625goishi

パレード中に突如現れたゴイシウミヘビ(^^;

僕は後ろ向きで泳いでいたので、いきなりの登場に少しビビリました(((^^;

ですが、中層を泳いでるこの子を見たのも初めてだったので、興奮もしました(^^)/

※毒などは、ないのでご安心下さい。そして、めちゃくちゃ寝ぼけて見てるだけで何回ウニや壁に頭をぶつけていたことか・・・((^^;

140625fk

イショギンチャクから、はみ出るようになってきたクマノミ。

前回の時は、イソギンチャクがもっと蛍光グリーンに発色してたのに・・・?

体調が優れなかったのかな?

まだまだ、調査が必要です。

気がつけば2時間ダイビング(((^^;

サンゴの産卵も、もしかしたら・・・あるかもしれないと思ってかなり長めのダイビングになってしまいました((^^;

結局ログ付けでいろいろ話し込んでしまって、『ありがとうございました!!』って見送ったのが深夜0時!!!

こんな遅くまで、ありがとうおざいましたm(__)m

よい作品できるのを、楽しみにしています(^^)/

 

※こんな時間になるのは、サンゴの産卵ナイトぐらいです(^^;

通常は、もっと早いです(((^^;

6/24(火)『ダイビング日和』

天気:晴れ 気温:26℃ 水温:24℃ 透明度:15m

昨日の夜、サンゴの産卵調査に行ってきましたが・・・いつものビーチでは、まだでした(^^;

今日と明日は調査に行けないのですが・・・明後日以降に見れたらなぁ!!と思います(^^;

 

今日は、サラリーマン時代の先輩後輩が遊びに来てくれました(^^)/

201406241

半年ぶり、1年ぶり、2年ぶりとバラエティ豊富なブランクっぷり(((^^;

1本目は吉右衛門に行って肩慣らし(^^)

0624yoshi

クロホシイシモチの穴には、いつしかアザハタが居ついていて、近寄れないオオモンハタ。

どこか寂しそう(><)

140624kohana

串本のダイビングポイントではここでしか見たことのないコハナガタサンゴ。

パッと見ぃサンゴには見えませんが、これでもれっきとしたサンゴです(*^^*)

ぷにゅぷにゅしていて、柔らかそう(^^)v

2本目は、内海のグラスワールドへ。

140624jaw

ここでは、やっぱり今はアゴアマダイ(通称:ジョーフィッシュ)ですねぇ。

この子は卵を持ってない子です(^^;

最近、卵を持っている子の巣穴が、どんどん えぐれて行っててアリジゴクのような地形になってきています(><)

そしていつも巣穴が閉じてる感じに見えて仕方ありません。キケンを感じると自分でも巣穴に蓋をするんですが・・・

どうもそんな感じに見えない。

今日も目だけ見えてましたが、顔全体はわかりませんでした(><)

1406jaw

昨日も、卵を咥えながら巣穴をキレイにしてました。

 

明日はビーチ・ボート・フローダイビングまでしてきます(^^)/

フローダイビング中にサンゴ産卵したらどぉしよぉ~(*^^*)v

 

 

6/23(月)『ギラギラ!!』

天気:晴れのちくもり 気温:25℃ 水温:23.5℃ 透明度:10~15m

 

今日のお昼は、サングラスが無いと外には出れないぐらい眩しかった(><)

僕が人一倍眩しがりなんですが・・・(((^^;

これで蝉が鳴くと、完璧に夏ですね(^^)v

 

ぼちぼちとサンゴの産卵が始まってきてるそうです!!!

今晩、見れたらいいな!!ぐらいの気持ちで、確認してきたいと思います。

大産卵は、もう少し潮の良い所だと思いますが、チェックしてきます(^^)/

 

画像が無いのは寂しいので

1406kaeru

昨日の雨で、道路まで出てきてたカエル。。。

なんか妙に丸々してるんですが・・・車に跳ねられないように草むらに戻してあげました(^^)/

 

では、調査してきます(^^)/

 

明日は、サラリーマン時代の先輩後輩と2本潜ります(^^)v

 

6/22(日)『ビーチ探検 3号4号まで発見!』

天気:雨 気温:23℃ 水温:23.9℃ 透明度:10~15m

今日は朝から雨が降り続きました(><)

それでも、2本ビーチダイビングしてきました(^^)/

今日のお客様は、初の日曜日ご来店のTomikoさんが来てくれました(^^)

前回Tomikoさんが来た時に見つけたカエルアンコウ(2号)今日もちゃんといてくれてます(^^)/

140622kaeru21

そして、見事に頭を隠してます(((^^;

写真を拡大して見れたら・・・目だけみえるかも(^^;

140622kaeru31

そして、今日は探索ですので、少しいつもと違うルートで潜ってきました(^^)/

そしたらカエルアンコウ3号発見!!岩の上で目立ちすぎ!!!!!(^^;

140622kaeru41

続いてカエルアンコウ4号まで発見しました(^^)/

今度は黄色海綿とサンゴに隠れるようにしてました(^^;

見つけるカエルちゃんオール黄色です(((^^;

ぷにゅぷにゅの子、ボサボサの子など少しづつ違いがありますが・・・パッと見は全部一緒((((^^;

これは、追っかけが楽しみな反面、区別をしっかりしていかないと大変(^^;

まだまだ捜索すれば、出てきそうです。

そしたら、カエルちゃんの産卵の確率も大幅UPですね(^^)v

これから、さらに忙しくなりそう(^^)

140622mino1

串本エリアで珍しいミノカサゴも少し大きくなったような気がします(^^)/

相方がいないので、少し寂しいですが元気に育ってほしいです!!

140622niseg

久々に白黒のニセゴイシウツボも定位置に帰ってきました(^^)/

今日は、かなり奥に引っ込んでましたが、これから夏の間は楽しませてくれるかな(*^^*)

140622oki1

最後にめちゃくちゃ好奇心旺盛なオキゴンベ。

この距離で見つめ合えました(*^^*)

ジッとしてるだけで寄ってきてくれます!!

Tomikoさんもこの瞬間をきっちり撮ってくれてありがとうございます(^^)/

 

明日も潜れるかな?(^^)/

カエルアンコウの行動・サンゴの産卵など楽しみ満載(^^)/

6/21(土)『ボートだけでは我慢できません(^^;』

天気:くもりのち雨 気温:25℃ 水温:24.3℃ 透明度:15m

今日は、地元の赤松ダイバーズさんがボートを乗りに来てくれました(^^)/

うちのお客様がいないので、ボート船長です(^^)

昨日、船底掃除終わってるんでボートが滑らかに走ります(^^)/

しかし、初めて雨の中の船番です(((^^;

同じ濡れるなら潜って濡れる方がよいですね!!

_AKA2647

水中写真は赤松ダイバーズの赤松さんから頂きました(^^)/

ベニヒレイトヒキベラ 綺麗な色ですよね~(*^^*)

これだけで終わろうとしましたが・・・やはり我慢できず。。。いつものビーチを潜ってきました(^^;

140621satsuma

エントリーしてまもなく(水深1mないです(((^^;))

海藻に隠れるサツマカサゴ。

※地味。

どの角度から見てもブサイク(((^^;

140621kaeru

カエルアンコウの追跡は、続いてます(^^)/

少し大きい子の行方がわからないですが、まだまだ追跡・捜索は続けます(^^)v

※これまた地味~。

140621koke

コケギンポも巣穴から飛び出して、こっちが気になるようで・・・正面向いてもらいました(*^^*)

ここまでは正面顔で攻めてみました(^^)v

みんな、かわいい~♪って言いにくい???(^^;

※地味カラーが続きます(^^;

140621oya

オヤビッチャやロクセンスズメダイの子供も見られました(^^)v

この子達も現れると夏を感じますねぇ~(^^)/

※そろそろ何も言えない(><)

そのまま岩を探索していると

140621kumo

クモハゼなのかな?

水深10cm・・・タンクを背負う意味ない所で必死にもがいてしまった(><)

カメラの一部が水面に出てしまうので、体力勝負(あっ!!腕力)でした(^^;

※また地味(><)

 

140621kusahugu

エキジット前には、クサフグの大群!!!

この子たちも産卵なのかな???

 

※いや~、今日のビーチ写真・・・地味だ!!!((^^;

本来もう少し華やかです(^^)v

 

明日はお客様とビーチに行ってきます(^^)v

 

6/20(金)『川の流れのように・・・』

天気:はれ 気温:26℃ 水温:24.9℃ 透明度:10~12m

夏の忙しく!?なる前にボートの船底掃除をしておきました(^^)

いつもは一人でせっせとしてるんですが、今日は助っ人(地元ガイドさん)に来てもらい労働力2倍(^^)v

やっぱり2人ですると早かったぁ(*^^*)

そのお礼と試運転を兼ねて住崎へ1本潜ってきました(^^)/

ポイントについてびっくりしたんですが・・・

内海なのに、ものすごい流れ!!!!!!!!

流れ藻などが、ビュンビュンボートの横を流れていきます(((^^;

お客様がいなくてよかったぁ。って思った瞬間でした(^^;

140620sakura

そんな中まずは、深い方へ。

キンギョハナダイと一緒に泳ぐサクラダイ♀を発見(*^^*)

いつもは、かなり臆病な魚ですが、今日は流れがある分サクラダイも必死になって泳いでました(^^;

140620sumire

同じところでスミレナガハナダイ♀も混じってましたよ(^^)v

この魚たちの名前、サクラにスミレって、かわいい名前が付けられてます(*^^*)

ただ串本エリアでは、この魚の♂たちが、少なくて少し悲しいです(TT)

140620kamo

カモハラギンポが貝の中でソワソワしてたので、卵を守ってるかな?と期待して拝見さしてもらいましたが・・・卵はまだのようでした(^^;

また、産んだら写真を撮らせてもらいに来ます!!

140620minami

ミナミハコフグのおチビちゃんたちが、チラっチラっ!!と見られるようになってきました(^^)/

人気者の一種なんで、いっぱい出てきて欲しいですね~(^^)v

この子はトラウツボの周りを、泳いでました(^^;

ウツボは背景の一部と化してますが・・・((((^^;

140620a

水面で、変な物が横たわってるなぁ?っと思って見てたら魚とわかってすぐにカメラの用意!!!!!

見た事のない魚だったんで、最後の最後に興奮しちゃいました(^^;

調べて見るとアミモンガラ。

日本全域に居てる種みたいですが、沖で群れを作って生活してるみたいです。

流れ藻について生活もしてるみたいなので、この流れでポイント近くまで来たんでしょうね(*^^*)

とぼけた顔がなんとも可愛かった(^^)v

 

★★★お知らせ★★★

今年も七夕イベントが始まりました(^^)/

彦星さまと織姫さまに、お願いしてみませんか?(*^^*)

190620tanabata

期間は7/7(月)まで(^^)/